樹齢1,100年!岐阜県の臥龍桜。花見にかこつけて昼間っから飲み食いしてきました。

臥龍桜 ライフスタイル

桜が満開を迎えたようです。ようやく日中は少し暖かくなってきました。

もう5月ですよ。ほんとどんだけかかるんですか。

といってもまたすぐ梅雨に入るので、当分はこの何とも言えない天気が続くんでしょうが・・・。

とはいえ、今がちょうど桜が最高にきれいな時なんで「花見」に行ってきます。

ここぞとばかりに飲み食いしましょう!

スポンサーリンク

臥龍桜(がりゅうざくら)

臥龍桜

こちらが臥龍桜(がりゅうざくら)。国指定天然記念物です。

いろんな角度から見ることが出来ますが、たぶんこれが正面。

なんと樹齢1,100年を超えています。品種はエドヒガンザクラ

ちなみに日本三大桜なんていうものが福島・山梨・岐阜にあるんですが、そのうち2つがこのエドヒガンザクラらしいです。

 

幹の形が”龍の臥した姿に似ている”ことから臥龍桜と呼ばれています。

確かにこれは迫力あります。

臥龍桜

実は、これでも小さくなったんですよ。あと、なんか前と比べて桜が白くなったような気がします。

ご覧の通りいくつもの支柱で支えられていますが、これまでに結構な被害を受けているみたいです。ちょっと前にも台風にやられてました。

なんせ樹齢1,100年ですからね。何とか守り継いでいってほしいです。

 

できるだけ綺麗なうちに、1度は自分の目で見ておきたい桜ですね。

アクセス 岐阜県高山市一之宮町 臥龍公園

臥龍桜

JR高山本線飛騨一ノ宮駅から徒歩1分

岐阜県高山市一之宮町275-1 臥龍公園

屋台などが出て盛り上がる「桜まつり」は4月の中旬からの3週間開催。

限定のお酒や、特産物なんかも販売されてます。

 

また、飛騨一ノ宮は桜に力を入れていて、臥龍桜に限らず町中の至る所で桜が咲いています。

周辺を散策してみるのもいいかもしれません。

この時期(4月末頃)はほんとにきれいです。

スポンサーリンク

花見といったら食べ物でしょうが

臥龍公園

ご覧の通り臥龍桜の周辺は、「臥龍公園」としてきれいに整備されています。

昔は辺り一面田んぼだったらしいです。それはそれで、なんか風情があって良さげですけどね。

公園内には、テーブル・ベンチの他に屋台のある食事コーナーもあります。

 

やっぱ花見は飲み食いしながらでしょう!

 

ということで、串系のものを適当に買ってきました。

牛串焼き鳥団子こんにゃく

もちろんビールも。いい色っすねー。桜のピンクによく映えます!

臥龍桜

真ん中の牛肉の串焼きは一本500円・・・。

マジかよ・・・と思いながらも、こんな時くらい値段は気にせず食べたいです。

地域貢献地域貢献(詠唱)

臥龍桜

みぞれそばも。

桜は満開ですがまだまだ風は冷たい。

温かいそばが全身にしみわたります。

臥龍桜

高山らしい飛騨牛コロッケ

案外これが1番美味かったりします。

たぶん毎年あるんで、ぜひ食べてみてください。

最後に

昼間っからのんびり花見とか最高です。また行きたいですねー。

花見というより、半分以上は飲み食いが目的だったような気がしなくもありませんが、臥龍桜きれいでしたよ。いやいやほんとに。

今後も何かしらのイベントにかこつけて、いろんなものを食べに遊びに行きますよ(笑)