馬刺しを求めて辿り着いた小料理屋「樽平」。料理はどれも逸品【飛騨高山】

小料理屋

シェアよろしくです

居酒屋とはまた違った雰囲気を楽しめるのが小料理屋。

ワイワイ騒ぐのではなく、しっとりと料理やお酒が楽しめる。たまにはこんなのもありですね。

今回は飛騨高山にある小料理屋「樽平(たるへい)」にお邪魔しました。

スポンサーリンク

【飛騨高山】ゆったりした雰囲気の漂う小料理屋「樽平」

そこは高山の飲み屋街「朝日町」より少しはなれたところ。

今日はどうしても馬刺しが食べたい食べたい気分。

数ある居酒屋の看板メニューを見ていたところようやく見つけたのがこの「樽平」。

小料理屋

比較的人通りの少なそうな場所にある正に隠れ家とでも呼ぶべきお店。

店内は昔ながらの雰囲気が漂っています。創業52年だそうです。(2017年時点)

小京都と呼ばれる飛騨高山を存分に味わえるお店なんじゃないでしょうか。

馬刺しだけじゃない。料理はどれも逸品

料理はとにかく1品1品が作り込まれている印象。完成されてます。

その一部を写真と一緒にご紹介しますね。

馬刺し

馬刺し

まずは馬刺し

とても綺麗な赤身。これがずっと食べたかった。

臭みがなく、口の中にふわっと甘みが広がります。これですよこれ。美味い馬刺しは牛肉よりも旨みがある。

ピリ辛の味噌としょうがも合いますね。

牛すじ煮込み

牛すじ煮込み

こちらは牛すじ煮込み

もちろん地元のブランド牛「飛騨牛」のすじを使ってます。

あっさりした味付けでありながらしっかりと染み込んでいる。

今まで甘く煮込んだ牛すじしか食べたことなかったので新鮮な感じでしたね。

バイ貝の煮つけ

バイ貝

続いてバイ貝の煮つけです。

こちらも程よい煮込み具合。つまみに貝は欠かせません。

焼きなす

焼きなす

焼きなすですね。なかなかのボリューム。

挽き肉のあんかけのようなものがかかってます。なすもトロトロ。

豚軟骨

豚軟骨

こちらは豚軟骨。これで300円です。

特にピックアップされた料理ではないようでしたが、これが隠れた逸品でした。ぜひ注文してみてほしいですね。

牛すじカレー

牛すじカレー

続いて牛すじカレーです。

一品をゆったりと食べるお店なので基本的に主食はありません。少し場違いな感じもしましたが、これも美味いです。

このわた

このわた

こちらはこのわた

なまこの内臓の塩辛ですね。こんな珍味も食べられます。

程よい塩気が酒のつまみとして最高。

クリームチーズ酒盗のせ

クリームチーズ酒盗乗せ

クリームチーズ酒盗のせ

酒盗は以前お取り寄せで食べたことがあります。これも酒のつまみとしては持って来い。

日本酒に合う最高峰のつまみ「真鯛の酒盗」。おすすめの食べ方を紹介
日本酒に合う最高峰のつまみ「真鯛の酒盗」。おすすめの食べ方を紹介
「酒盗」という食べ物を聞いたことありますか? よく居酒屋で酒のつまみとして出されています。 その中でも最高峰といわれている「真鯛の酒盗」を食べたんですが、これが評判通りの逸品でした。 今回はそんな酒盗とおすすめの食べ方を紹...

今日食べたのはこんな感じ。

他には、ぶりかまの塩焼きや、地元で採れた鮎なんかの魚料理もあります。

最後に

普通の外食とはまた違った雰囲気で料理を楽しむことが出来ました。

座敷でゆったり料理とお酒を楽しみたい人にはおすすめのお店。地元民も観光客も楽しめるはずですよ。

  • 店名:樽平(たるへい)
  • アクセス:岐阜県高山市総和町1-50-6(高山駅から徒歩6分)
  • 営業時間:17:30〜23:00(月~金・土・祝・祝前)
  • 電話番号:0577-32-5490
スポンサーリンク



シェアよろしくです

フォローもよければ