ごまダレを作るついでに、バンバンジー風蒸し鶏を作りました。

バンバンジー

シェアよろしくです

最近ソースに興味を持ちました。

今はサラダのドレッシング1つをとってもかなりの種類があります。スーパーのソースコーナーは見ていて飽きません。あと肉に使うタレも色々なものがでてますね。

こういったソースをいつかオリジナルで自分好みに作ってみたい。今回はその第一弾として、ごまダレを作ってみたいと思います。

やはりごまダレは欠かせません。キューピー 深煎りごまドレッシングが好きです。

そんなわけでごまダレを作るついでに、Kurashiruよりバンバンジー風蒸し鶏を作ります。

スポンサーリンク

バンバンジー風蒸し鶏の作り方

材料

  • 鶏もも肉 1枚
  • しょうが 10g
  • 長ネギの青い部分 1本
  • 酒 100ml
  • 塩コショウ 適量
  • 青ネギ 適量

ごまダレ

  • 白練りごま 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2
  • みりん 大さじ1
  • お酢 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 片栗粉 小さじ1/2

鶏もも肉の準備からやっていきます。塩コショウをふっておきましょう。

鶏もも肉

しょうがを写真のように切っていきます。

しょうがの皮も使うので、捨てないようにしてください。

スライスしたしょうがは、すりおろしておきましょう。(写真は鶏もも肉3枚分です)

しょうが

適当な器に鶏もも肉、ねぎの青い部分、先ほどのしょうが、酒100mlを入れ、サランラップをして500wレンジで8分くらい加熱します。

これで鶏肉は完成です。

バンバンジー

ごまダレの作り方

それでは今回のメイン、ごまダレを作ります。

今回はこの練りごまをメインに作っていきます。

練りごま

白練りごま大さじ1、醤油大さじ1、ごま油大さじ1/2、みりん大さじ1、お酢大さじ1、砂糖大さじ1/2をしっかりと混ぜます。よく混ぜた後に、片栗粉小さじ1/2を加えさらに混ぜます。

白ごまソース

500wレンジで温めます。

今回は鶏もも肉でレンジが埋まっていたので、火にかけて温めました。

温めすぎでとろみがつきすぎてしまったので注意が必要です。

白ごまソース

皿に盛り付けて完成です。青ネギを振りかけるとおいしくなります。

バンバンジー

鶏は焼くと脂が気になりますが、これならとてもあっさりしていて食べやすいです。

ちょっと豪華なサラダ感覚で食べられます。

今回のメインのごまダレも非常に良かったです。食べだすと止まらない味でした。

練りごまなんて初めて使いましたが、面白いですね。

最後に

やはりソースと言ったらごまダレです。

当然キューピー 深煎りごまドレッシングとは全然違う味ですが、これはこれでありでした。サラダにも普通に合います。

ソース作りは奥が深いですが、これから色々試してみたいです。

スポンサーリンク



シェアよろしくです

フォローもよければ