博多仕込みの牛すじカレー!お取り寄せレトルトカレーの魅力

博多牛すじカレーお取り寄せ

こんにちは。家飲みブロガーのりょう(Twitter)です。

今回は楽天さんからいただいた「博多牛すじカレー」のご紹介。

 

最近のレトルトカレーって本当に美味いですよね。

料理が面倒な日にのために常に買い置きをしてるんですが、そんな生活をしてるうちに、その辺で売っている定番レトルトカレーはほとんど制覇してしまいました…(笑)

ちなみにいつもは「LEE(リー)」を買ってくることが多いです。

 

レトルトカレーはなかなか奥が深く、実はお取り寄せでも人気の商品なんですよ。

ポイント消費にちょうど良い価格だからでしょう。

 

そんなわけで、いつも食べてる普通のレトルトカレーと比較しながら味わってみたいと思います。

スポンサーリンク

お取り寄せレトルトカレー「博多牛すじカレー」の魅力

博多牛すじカレー レトルト

こちらが今回紹介する「博多牛すじカレー」。

楽天デイリーランキングのカレー部門で1位を獲得した、リピーターも多い人気レトルトカレーです。

 

ちなみに3食セットで1,380円(送料無料)。

楽天のセール時なんかは、3食1,000円で購入できたりもするみたいです。

 

1食300円ちょっとと考えると、レトルトカレーとしてもそれほど高くない部類でしょう。

楽天ポイントが貯まってる時なんかにはちょうど良いですね。

 

 

博多牛すじレトルトカレーの魅力は2つあります。

1、ゴロゴロと入った牛すじ

1つ目の特徴は、牛すじの量。

後ほど写真で詳しく見ていただきますが、レトルトカレーとは思えないほどの牛すじがゴロゴロと入ってました。

 

牛すじは柔らかい部分のみを厳選していて、事前に下茹ですることで脂分も50%カットしてるそうです。

コラーゲンやエラスチンといった美容成分もあり、女性にもおすすめのレトルトカレー。

 

この「肉の存在感」は、この価格帯のレトルトカレーではなかなか味わえないんじゃないでしょうか。

2、フルーツをふんだんに使った味わい

2つ目の特徴は、フルーツをふんだんに使ったマイルドな味わいです。

20種類以上のスパイスに「マンゴー」「バナナ」「リンゴ」を加えているのがその理由。

 

リンゴをカレーに入れるのはよく聞きますが、さらにマンゴーとバナナが加わることでフルーティーな味わいが増します。

口コミによると、この味の虜になってリピートしている人も多いみたい。

 

辛いのが苦手な方でも楽しめるカレーということです。

博多牛すじカレーの味わいは?

博多牛すじカレー

それでは博多牛すじカレーをいただきます!

今回は福神漬けをトッピング。

 

まず目につくのはやはり牛すじですね。

博多牛すじカレー

一口大の牛すじが6個くらい入ってました。

身はホロホロ、脂はトロトロ…。これはうれしいですね。

確かに、この値段でここまで肉が入ってるレトルトカレーは多くはないでしょう。美味いです。

 

口コミ通り、カレーの辛さは控えめでした。

博多牛すじカレー

フルーツがマイルドな風味に仕上げてくれているので、これなら小さな子供でも食べられるんじゃないかと思います。

ただ、スパイスはしっかり入っているので、カレー好きもしっかりと楽しめる味でしたよ。

「おしゃれなレストランのカレー」といった感じでしょうか。

若干のビーフシチューっぽさも感じます。

 

200gなのでレトルトカレーの中でも比較的量の多いですね。

ご飯大盛でも十分な量でした。

お取り寄せレトルトカレーの楽しみ方はいろいろ

オムカレー

レトルトカレーの最大の魅力って、手軽に美味しい料理が食べられるところですよね。

しかも普通のカレーとしてだけでなく、いろんな料理にアレンジする楽しさもあります。

 

カレーを作るのって結構手間がかかりますからね…。

ちなみに僕は、オムライスのソースとしてレトルトカレーを使ったりします。おすすめです。

今回の博多牛すじカレーもいろんな料理に合いそうだと思いました。

 

「牛すじカレー」に興味がある方は、余ってる楽天ポイントで購入してみてはいかがでしょうか。

これはコスパ良いと思いますよ。

その辺のレトルトカレーではマンネリ化してきてる人にもおすすめです。