僕が通ってた学校給食の「唐揚げのレモン煮」のレシピを公開しようと思う

唐揚げのレモン煮料理

こんにちは、家飲みブロガーのりょう(Twitter)です。

今日は僕が通ってた保育園と小学校の給食で出てた「唐揚げのレモン煮」のレシピを公開しようと思います。

毎月、その月の給食の献立が記載されたプリントをもらうんですが、そこの1コーナーとして人気の給食レシピが公開されてたんです。

その中でも唐揚げのレモン煮は、今でもうちのレパートリーの1つとして作られ続けています。

そんなレシピの紹介。

スポンサーリンク

先生の間でうちの学校の給食は美味いと話題になってた

僕が通ってた保育園・小学校の給食は、市内の先生達の間で美味いと評判でした。

市内にはいくつか学校があって1つの食堂から同じ給食が配膳されてたんですが、なぜか僕の通っていた学校だけ食堂が独立してたらしくて…。

周りの学校と給食の献立が違うんです。

 

地元の学校を渡り歩いてきた先生も多いんですが、その先生達が口をそろえて「この学校の給食は美味しい」って言ってたんですよ。

僕からしたらこれが普通なので比較はできないんですが、今でも同級生と会うと必ず給食の話題で盛り上がります。

地元の同級生と飲む時は、給食の話って鉄板ネタですよね(笑)

唐揚げのレモン煮のレシピ

それでは前置きはこれほどにして、手っ取り早く作り方を公開しちゃいますね。

めちゃくちゃ簡単なので手軽に作れるはずです。

1、鶏もも肉を酒と塩で漬け込む

まずは、一口大にカットした鶏もも肉を「酒:大さじ1/2」と「塩:小さじ1/3」で漬け込みます。

1時間くらいは漬け込みたいですね。

2、片栗粉をまぶして揚げる

漬け込んだ鶏肉に「片栗粉」をまぶして揚げます。

揚げ方は普通の唐揚げと一緒ですね。

3、レモン煮ダレに軽く漬け込む

唐揚げのレモン煮

そしてこちらがレモン煮のタレのレシピ。

  • 砂糖・・・大さじ2強
  • 淡口醤油・・・大さじ1強
  • レモン汁・・・大さじ1
  • ・・・大さじ1と1/2

油を軽くきったら、レモン煮ダレの入ったボールの中に、唐揚げを投入していきます。

タレにトロミがつくまで軽く混ぜ合わせたら完成。

唐揚げのレモン煮

レモンの酸味と砂糖の甘みが絶妙です。

学校給食で出てたくらいなので、子供にめちゃくちゃ受ける味付けになってます。僕はいまだに好きですけど(笑)

ちなみに、鶏皮を揚げてレモン煮にするのもおすすめです。

もちろん家飲みのつまみとしても最高!

ぜひ唐揚げのレモン煮を作ってみて

醤油にんにく唐揚げ

基本うちでは、「ニンニク醤油唐揚げ」と「唐揚げのレモン煮」の2種類が食卓に並びます。

普段の家の唐揚げに飽きてきた人にとっても、ちょうど良いアクセントになってくれるんじゃないでしょうかね。

 

また、普通の唐揚げに比べて冷えても美味しく食べられるので、お子さんの弁当に入れるのもありです。

僕も母によく入れてもらってました…。

ぜひ作ってみてください!