ズワイガニが入った松前漬けをお取り寄せしてみました

ズワイガニの松前漬け お取り寄せ

カニ入りの松前漬け」をお取り寄せしてみました。

ご飯のお供、酒のつまみ両方に行けそうなタイプの料理。いろんな楽しみ方ができそうです。

スポンサーリンク

「松前漬け」って

松前漬け

松前漬け(まつまえづけ)というのは、北海道の郷土料理です。旧松前藩(現在の北海道松前郡松前町)で江戸時代より親しまれてきました。

数の子」「スルメ」「昆布」をメインとし、醤油で漬け込んだ保存食。もともとは数の子の割合が高かったんですが、最近は値段が高くなってしまいその在り方が変化してきました。

今ではスルメと昆布がメインで、数の子が入っていないことも珍しくはありません。代わりにニンジンが入ったり…。ちなみにうちで作るのは完全にこれです。

それでもスルメと昆布の旨みが引き出されることに変わりはなく、今では北海道に限らず全国的に愛される料理となってますね。ご飯のお供に最高です。

スポンサーリンク

「赤ズワイガニ入りの松前漬け」をお取り寄せ

ズワイガニの松前漬け

そんな松前漬けの中でも、最近ちょっと注目を集めているのが「カニ入りの松前漬け」です。

実はこれ、人気のグルメ番組にて紹介されていたんですが、僕もそれきっかけで購入に至った口です。

僕の中での松前漬けは、数の子すら入っていない家庭的なものだったんですが、それでも十分美味かったので、「ここにカニが入るとかどんな贅沢だよ…」とかなり期待して待ってました。

とにかくカニの旨みがすごかった

ズワイガニの松前漬け

そしてこちらがカニ入りの松前漬け。いろんなお店があるんですが、ちょうど紹介されていたものです。

北海道産赤ズワイガニの棒肉が使われています。これは思っていた以上に入ってますね。

「カニ」「数の子」「スルメ」「昆布」の割合も絶妙じゃないでしょうか。カニの旨みを最大限に立たせるため、数の子の量を食感を楽しむ程度に調整しているような気さえしてきます。

ズワイガニの松前漬け

昆布やスルメは出汁として使われるくらい風味が強い食材なんですが、それ以上にカニのインパクトがデカい!

カニを一緒に食べなくでも旨み・甘味が口に広がります。

これは贈り物に最適かも

こういったタイプのグルメって、正直自分で買うことは少ないのかもしれませんが、贈り物となると面白い気がします。

自分で買うことこそないけど、いざ貰ったら最高にご飯のおかずになるみたいな…。日常的に使う生活用品も良いんですが、やっぱり食べ物ってうれしいんですよね。

ちょっとしたお礼の時なんかに、カニ入りの松前漬けを贈ってあげたいなぁなんて思いました。