食品をネット販売したいならminne(ミンネ)が超簡単!

食品 ネット販売 ネットショップ

「ネットで食品を売りたい!」

そんな思いをいとも簡単に実現してくれるのが「minne」です。

皆さんが考えているようなネットショップと違い、”モールに作品を出品する感覚”で手軽に販売することが出来ます。

純粋に実店舗以外の販売先を広げたい人にもおすすめのサービスだと思いますよ!

スポンサーリンク

食品はminne(ミンネ)で簡単に販売できる




minne(ミンネ)は、ハンドメイド作品のオンラインマーケットとして広く知られています。

趣味で手芸をしている一般の方が、ハンドメイド作家として「雑貨」「アクセサリー」「家具」「ファッション」などの商品を販売することが出来るサービス。

 

ちなみに登録料は無料で、決済も代行してもらえます。(ただし販売手数料として商品金額の10%が引かれます。)

販売する作家さんからすると「作って発送するだけ」で済むので、ネットショップの知識がなくても簡単にできるんですよ。

 

そんなハンドメイド作品の販売で知られているminneですが、実は「食べ物」を販売する人も募集しているんです。

ハンドメイド作品のイメージが強くてあまり知られていませんが、実際に現時点で多くの食品が出品され売れています。

minneで販売できる食べ物の種類は?

「minneで簡単に食べ物が販売できるらしい…」

というのが分かったところで、ここからはもう少し詳しい情報を見ていきましょう。

 

最初に知っておきたいのは出品できる食品の種類(カテゴリー)ですね。

食べ物カテゴリーは徐々に拡大中ですが、現時点だとこんな感じ。

  • パン
  • グラノーラ・ドライフルーツ
  • スイーツ・お菓子
  • コーヒー・お茶・ジュース
  • ジャム・シロップ
  • チーズ・乳製品
  • 調味料・スパイス
  • 肉・魚加工品
  • ピクルス・梅干・ふりかけ

ジャンルは幅広いですが、もしかしたらミンネへの出品にそぐわない食品もあるかも。

そもそもネットショップで販売できるかを考える必要もありますね。

 

ちなみに現時点では「生鮮食品」「アルコール類」「ペット用食品」の出品はできません。

そこは、今実際に並んでいる商品を見て、照らし合わせるのが早いと思います。

ネット販売の流れは超簡単

ここからは、簡単にミンネの利用方法をまとめます。

全体的な流れをざっと見てみましょう。

1、無料登録

登録は無料です。簡単な情報を入力するだけで完了します。

ただし、食品を出品する場合は「食品販売申請」が必要です。

食品の製造、販売に関して各監督官庁より必要な許可を受け、又は届出を行っていることが必須となります。

2、食品の出品

商品の登録も簡単。

食品の写真をアップロードし、詳細や値段を記入するだけです。

たったこれだけでミンネのモール上に自分の商品が並びます。

3、食品が売れたら発送

商品が売れると通知が入ります。

そうしたらあとは発送の準備をするだけですね。

ただし、配送サービスは自分で手配する必要があるので注意しておきましょう。

4、売り上げの受け取り

決済はミンネの運営が自動で行ってくれるので、特に気にする必要はありません。

ただし、売り上げの入金はつきに一回決まった日にしかできません。指定した口座に振り込まれるようになっています。

 

ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫