チョコレート界に新種の「ルビーチョコレート」誕生!その特徴は?

ルビーチョコレート キットカット お取り寄せ

先日プレゼントで、ちょっとプレミアム感のある「キットカット」をもらいました。

いやぁ、こんなオシャレなキットカットがあるんですね…。ちょっとしたプレゼントとしてはセンスの良い贈り物だと思います。

そして中を見るともう一つ面白いサプライズが…。

ルビーチョコレート、世界初、解禁。

スポンサーリンク

プレゼントでもらった「キットカット ショコラトリー サブリム」

ルビーチョコレート キットカット

こちらがプレゼントでもらった「キットカット ショコラトリー サブリム」です。

ホワイト、ミルク、ビター、ルビー、抹茶…。どれも美味しいんですが、やはり注目すべきはルビーチョコレートですね。

なんとこれ新種のチョコレートなんですよ。

スポンサーリンク

ルビーチョコレートとは?

ルビーチョコレート

「ルビーカカオ」から作られた80年ぶりの新種チョコレート

ルビーチョコレートは、これまで食べられてきた普通のチョコレートとは違います。

「ルビーカカオ」と呼ばれる特殊なカカオから作られた新種のチョコレートなんです。

 

これまでビター(ブラック)、ミルク、ホワイトの3種類が君臨していたチョコレート界に、4種目となるルビーチョコレートが誕生したのは実に80年ぶりのこと。(2017年9月)

これを聞いて「今まで3種類だったの?もっと色んな味あるような…」と思う人も多いと思いますが、実はチョコレートはカカオの配合により全てビター、ミルク、ホワイトのどれかに分類されていたんです。

そこに新種の「ルビー」なんていうホワイトに次ぐ亜種が参戦してきたわけですから、チョコレートファンの間ではそれはそれはすごい盛り上がりだったみたいです。

風味や色は付けていない!?自然由来のピンク色

ルビーチョコレート

そして、このルビーチョコレートの最大の特徴は「風味や色を人工的に付けていない」ことにあります。

実はどちらも自然由来のもので、色はピンク、味はベリー。着色料とか一切使ってないんですよ、これ。

 

実際に食べてみると、キットカットのラズベリー味がちょっと薄くなった感じでしょうか。

ほんのりとした甘みと酸味がルビーチョコレートの特徴です。

ルビーチョコレートを使った商品はキットカットが世界初

ルビーチョコレート キットカット

世界的に注目されているルビーチョコレートですが、これを最初に商品化したのがまさしく「キットカット」なんですよね。

キットカットを販売しているあの「ネスレ」が、ルビーチョコレート発表後の半年間独占販売する権利を得て、世界で初めて商品化するに至りました。

そもそも希少性の高いルビーカカオということもありますが、まだ広く知られていないのは独占販売が影響しているのかも…。

 

しかし発表が2017年の9月のことなので、これから徐々にルビーチョコレートを使った商品が登場してくるんじゃないかと思います。今後の広がりに期待です。

追記)コンビニスイーツにもルビーチョコレートが

ルビーチョコレート コンビニスイーツ
2018年夏。

「コンビニスイーツ初上陸」とあるように、ついにルビーチョコレートがコンビニスイーツにも使われるようになってきたようです。

ルビーチョコレート コンビニスイーツ
チョコ単体で食べるとベリーの風味がより強く感じられます。

キットカットはルビーチョコレートがコーティングされた商品でしたが、今後はルビーチョコ単体で食べられる商品にも期待です。