料理の作り方を動画で配信するKurashiru(クラシル)が面白い!

ほうれん草のベーコン巻き黄身乗せ

シェアよろしくです

うまい飯が食いたい…。

しかし外食するお金がないので、最近料理を勉強しようと思いいたりました。

そんな時にたまたま見つけたのがKurashiru(クラシル)です。

アプリやFacebookなどで料理のレシピを公開しているメディアなんですが、今回はKurashiru(クラシル)を紹介しつつ実際に1つ料理を作ってみたいと思います。

スポンサーリンク

料理動画メディア「Kurashiru(クラシル)」

Kurashiru(クラシル)は料理の作り方を動画で配信しています。

ただのレシピではなく、動画で実際に作っているところが見られるのは料理素人にもうれしい。

料理動画は非常にシンプルで分かりやすく、見ているだけでもけっこう楽しいです。

紹介されているレシピは、よくある食材を使っての一風変わった料理が多いと感じました。本格的なレシピからすぐに作れる簡単レシピまであります。

“70億人に1日3回幸せを届ける”をテーマにしているのは伊達ではありません。

実際に一品作ってみることに

実際に一品に作ってみたいと思います。

今回は最近Facebookで公開された「ほうれん草のベーコン巻き黄身乗せ」を作ってみます。

必要な材料

  • ほうれん草
  • ベーコン
  • ごま

簡単に材料が集まるので助かります。

料理番組もたまに見ますが、聞いたこともない食材を使われたりすると本当に困ります…。

料理自体はとてもおいしそうですが、「その葉っぱどこに売ってんだよ!」って事がよくあります。近所のスーパーで売っているわけがありません。

それでは動画を見ながら、作っていきます。

  • まずは、ほうれん草を茹でます。茹でたほうれん草は水に入れておくようです。

ほうれん草

  • ベーコンをサランラップの上に並べます。

ベーコン

  • 水分をよく絞ったほうれん草をベーコンで巻いていきます。

ほうれん草のベーコン巻き黄身乗せ

  • 電子レンジ500Wで2分温めます。
  • フライパンにごま油を加え焼いていきます。

ほうれん草のベーコン巻き黄身乗せ

  • 一口サイズに切り卵黄とごまをトッピング。

ほうれん草のベーコン巻き黄身乗せ

わりと動画の通りにできたと思います。

ただ炒めるだけでもいいのですが、料理は味だけではありません。目でも楽しめる料理はポイント高いです。弁当とかに入っていたらうれしいです。

といっても今回の料理はご飯のおかずというよりは、酒のつまみといった感じでした。

最後に

Kurashiru(クラシル)の料理動画は本当に分かりやすいので、簡単に作ることが出来ました。普段料理をしない人でも、動画を見れば作りたくなると思います。ぜひ1度見てもらいたいです。

料理も普通においしかったです。

ほうれん草とベーコンを一緒に炒めること自体はよくあることですが、少し工夫するだけで新しい料理に見えます。

今回の料理は、Kurashiru(クラシル)の中でもかなり簡単で単純なものを作りました。

実際はもっと凝った料理もあります。その辺は料理スキルが上がってきたら試したいと思います。

スポンサーリンク



シェアよろしくです

フォローもよければ