Simplicity使いが有料テーマを使ってみて思うこと【WordPress】

WordPress テーマ

シェアよろしくです

WordPressのテーマ選びって難しいですよね…。

ちなみにこのサイトは「Simplicity」という無料テーマを使ってるんですが、僕の場合これ以外にもアフィリエイトサイトなど複数運営しているので、状況に応じて無料テーマと有料テーマを使い分けてます。

最初は「無料テーマでも自分でカスタマイズ出来るし十分」と思ってたんですが、サイトを増やしていくと有料テーマの便利さにも気づくわけです…。

勉強や実験を兼ねていろんなテーマを使ってみてるんですが、最初のテーマ選びって今後のブログ人生を左右するくらい重要だなーって思います。

スポンサーリンク

有料テーマと無料テーマの特徴を比較

WordPressの「有料テーマ」と「無料テーマ」のポイントを簡単にまとめるとこんな感じ。

有料テーマ

有料テーマの価格はおよそ10,000円前後。当然種類によって様々ですが、有名なおすすめテーマの中でもよく使われているのはこの辺り。

とまぁ価格はひとまず置いといて…。有料テーマの最大の特徴は「記事の作成に集中できるところ」にあると思います。

デザインはすでに完成されているのでほぼ構う必要ありませんし、なにより記事の編集をスムーズにしてくれる「ショートコード」が豊富に用意されているんです。

これを使うことで、全くサイト制作の知識(HTML、CSSなど)がない人でも、ボタン1つでおしゃれなボタンや枠線を作ることが出来るようになったり、記事を書く時間が高速化されます。

サイトの見た目を気にする時間が減る分、記事の執筆に集中できるという感じですね。

無料テーマ

無料テーマの良いところは、言うまでもなく初期費用が一切かからないこと。

ブログやアフィリエイトの収益がまだ出ていない…。そもそもほんとに収益化できるかが謎…。この段階で一発10,000円ってそれなりに勇気のいる額なんですよね、ほんと。なんならすでに、サーバーや独自ドメインの費用もかかっちゃってますし…。

無料テーマを使うことで、最初のハードルが若干下がるような気がします。僕もそんな理由で無料テーマから始めましたし。

デザインは気にしなければ問題ないし、自分で作り込んでいくのは案外楽しかったりします。時間に余裕があれば、サイト制作を勉強しながら進めていくもの力がついて良いんじゃないでしょうか。

Simplicity使いが有料テーマを使ってみた

有料テーマと無料テーマの特徴を見てきましたが、ここからは今無料テーマを使っている人に「有料テーマってこんな使用感ですよ」って話をしていきたいと思います。

ちなみに今僕が使ってるの有料テーマはこの3つ。

OPEN CAGEの有料テーマSTORK (ストーク)

ストークは「OPEN CAGE」が開発したテーマで、今ブロガーに一番人気の有料テーマと言っても過言はありません。みんなこれ使ってるので見たことある人も多いと思います。

ブロガーのために開発されたテーマなので、はっきり言ってめっちゃ使いやすい!ボタン一つで読みやすい記事作りをサポートしてくれる感じ。

ショートコードの作成は自分でも出来るんですが、これだけの種類を作ろうとするとやはりそれなりの時間がかかります…。それぞれのデザインに統一性もあるので、素人がちょっとずつカスタマイズした”ごちゃごちゃした感じ”が出ないのも有料テーマの良いところですよねー。

僕は全体をデザインする力が弱いらしく、こういうのを見るとやっぱりいいなーって思っちゃいますね…。

財布に余裕があるなら、思い切って初めからこれを使ったほうが良かったかも…。って正直思いました。

DigiPressの有料テーマ

残り2つ、Fancie NOTEとLemon Creamは「DigiPress」によって開発されたテーマ。これもわりと見かけます。

DigiPressのテーマはデザインがとにかく綺麗。各自使う写真のセンスも重要となりますが、おしゃれで動きのあるサイトが作れます。

あえてストークと比較するなら、やっぱり動きのダイナミックさが特徴的。画像のスライドや、ホバー時のアクションの動きが面白いんですよ。

ただ、これだけ動きがあると「サイトが重くなるんじゃ…」という心配が無きにしも非ず。一応ストーク同様、SEOに最適化されたテーマなので大丈夫だと思いますが…。

初期費用はかかるものの、ストレスなくブログ運営が出来るのはやっぱり魅力的でしたね。1万円の価値はあるんじゃないかと思ってます。

WordPressのテーマは1度決めたら変更が難しい

どちらを選ぶかは、正直自分に合ってるなーと思った方でOK。お金に余裕があれば有料テーマを買うのも良いし、無料テーマだからと言って収益化しにくいということはありませんからね。

ただし、1度テーマを決定してサイトを作り込んでいくと、後々変更することが難しくなることだけ知っておいてください。

「最初に無料テーマで初めて、収益化出来てきたら有料テーマを使う!」ってのも不可能ではありませんが、これがなかなか結構面倒。

このサイトもオリジナルの「タグ」を記事内に挟み込んでいるので、テーマを変えるとデザインが大きく崩れてしまいます。1記事1記事見直しをする必要でてくるんです。つまり記事数が多ければ多いほど地獄になるわけですね。

有料テーマを無料テーマにする人は少ないと思いますが、今からブログを始める人や有料テーマへの移行を考えている人は出来るだけ早めにすることをお勧めします。

スポンサーリンク



シェアよろしくです

フォローもよければ