お取り寄せした鶏のたたきを「鳥刺しユッケ」に!家飲みにおすすめです

鳥刺しユッケ 料理

鶏むね肉のたたきをお取り寄せしたので、「鳥刺しユッケ」にしてみました。

むね肉なのであっさりしてるんですが、家飲みのつまみとしては、もうちょっと濃い味付けにしてみたかったんですよね…。

簡単なユッケのたれの作り方も紹介するので、ぜひお試しください!

スポンサーリンク

水郷どりのたたきをお取り寄せ

これまで沢山の「刺身用の鶏肉」をお取り寄せしてきました。

詳細は下記の記事にまとめてるんで、鳥刺し好きはご覧ください。

 

今回もせっかくなので、注文したことのない鳥刺しをお取り寄せすることにしました。

水郷どりのたたきです。タレは2種類から選ぶことができます。

水郷どり たたき

相変わらず鳥刺しは美しいですね…。

ちなみに部位は、以前頼んだ「淡路どりのたたき」同様むね肉。通販の鳥刺しはむね肉が多いですね。

 

淡路どりのたたきは軽くスモークされていたんですが、今回の水郷どりのたたきは普通に炙っただけ。

その分クセがないので、いろんな使い道があると思います。

鶏むね肉のたたきは魚の刺身に似てる?

鶏のむね肉はあっさりしていて、食べてみると魚の刺身に近い感じがします。

鳥刺しの握り

だからこんな風に握りにしても面白い。

鳥刺し1つをとっても、いろんな楽しみ方があるんです。

 

冷凍で3カ月もつので、冷凍庫で長期保存も可能。馬刺し同様、冷凍庫にあるだけで幸せな気持ちになれます…。

スポンサーリンク

鶏むね肉のたたきで「鳥刺しユッケ」を作る

鳥刺しユッケ

そんな鶏むね肉のたたきですが、今回は3枚セットを購入したので、ちょっと変わった「鳥刺しユッケ」も作ることにしたんです。

ユッケのたれの作り方

ちなみに、ユッケのたれはいつもこの分量で作ってます。

  • すりおろしにんにく・・・小さじ1
  • すりおろしショウガ・・・小さじ1
  • 醤油・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ2
  • コチュジャン・・・小さじ1

鳥刺しを糸造りのように細くスライスし、ユッケのたれと和え、卵の黄身をおとし、胡麻を散らす…。

そして混ぜる!

鳥刺しユッケ

これがたまらなく美味いんですよ。酒に合います。

個人的には、鶏むね肉のたたきは醤油とかで食べるよりも、こうしてユッケにする方が好きですね。

 

そのままあっさり食べるも良し。ユッケにしてこってり食べるも良し。

1個200gほどあるんですが、流水にさらして1時間くらいで解凍できます。

ふと「今日は家飲みしたい!」って時にこれがあると最高なんですよ!