ヌードルメーカーで作るよもぎうどんの作り方

ヌードルメーカー よもぎうどん 料理

ヌードルメーカーで「よもぎうどん」を作ってみました。

アレンジ麺は水の分量が難しいんですが、何とか成功したので分量を紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

よもぎ粉をブレンドしてよもぎうどんを作る

ヌードルメーカー よもぎうどん

ヌードルメーカーでブレンド麺を作るときは「液体」や「粉」を練りこむことで作られるんですが、今回はよもぎ粉を使っていきます。

餅に練りこむことが多いみたいですが、もちろんうどんにも使えます。

 

よもぎの粉末が粗くなければ、基本どんな商品でも使えると思います。スーパーにも売っているのでOK。

パスタやパンなど使い道はあるので持っておくと面白いですよ。

スポンサーリンク

【ヌードルメーカー】よもぎうどんの作り方

ヌードルメーカー よもぎうどん

メインとなる中力粉の分量は、ヌードルメーカーのレシピを基準にしています。

あとはよもぎ粉を入れる分、若干水を増やす感じですね。たぶんレシピ通り水90ccでもいけるとは思います。

  • 中力粉・・・250g
  • 水・・・100cc
  • 食塩・・・2g
  • よもぎ粉・・・大さじ2半

1、最初に中力粉とよもぎ粉をよく混ぜておく

ヌードルメーカー よもぎうどん

まずは水を入れる前に「中力粉」と「よもぎ粉」を合わせます。

適当な分数でいいので、ヌードルメーカーを使ってあらかじめよく混ぜておきましょう。

この段階では色が薄いんですが、水を加えることで緑色が際立ってくるので安心してください。

2、製麺

ヌードルメーカー よもぎうどん

中力粉とよもぎ粉が混ざったら、あとは水を加えながら通常通りに製麺すればOKです。

使用するよもぎ粉にもよると思いますが、この段階でよもぎの良い香りがしてきます。

 

ゆで時間はヌードルメーカー付属のレシピ通り7~8分です。

3、完成

ヌードルメーカー よもぎうどん

仕上がりはこんな感じですね。

完成を見ると意外と少ないよもぎ粉で色がつくのが分かります。

香が良いので少し薄めのつゆでいただくのがおすすめ。

ヌードルメーカーでブレンド麺を作るコツ

ヌードルメーカー よもぎうどん

今回はよもぎうどんでしたが、ヌードルメーカーでアレンジ麺を作るときのコツは「水と粉の分量」に尽きると思います。

基本の分量がわかっているので、まずはこの配分通りに合わせてみる。ネットでヌードルメーカー用レシピが見つからないことも多いのでこれしか方法はありません。

 

あとは「思っているより中力粉に対してブレンド粉の割合が少なくて良い」というところでしょうか。

液体でブレンドするときは基本的に水の代わりの分量で良いんですが、粉の場合は分かりづらいですよね。

まずは「中力粉100gに対してブレンド粉大さじ1」をもとに試してみることをおすすめします。