日常的な健康維持に!コンビタの「UMF10+マヌカハニー」を食べてみた

マヌカハニーお取り寄せ

マヌカハニーって聞いたことありますか?

健康効果の高いはちみつとして人気がありますが、実際どんな効果があるんでしょう。

ここではそんなマヌカハニーの効果や、おすすめの食べ方などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

超希少な蜂蜜「マヌカハニー」

マヌカハニー

マヌカハニーは、「マヌカ」と呼ばれる木の花から採れるはちみつのことです。

もちろん、スーパーで売ってあるような普通のはちみつとは一味違います。

とても希少なはちみつなんです。

1、マヌカの花は1年間に約4~6週間しか咲かない

マヌカは、ニュージーランドにのみ自生している低木です。

現地の先住民であるマリオ族は、「癒しの木」として樹液や葉を生活に使っていたそうで…。

今でもニュージーランドの人に重宝されています。

 

そしてこのマヌカに咲く花なんですが、実は1年のうち約4~6週間しか咲かないんですよ。

マヌカの花が6週間しか咲いていないとなると、当然はちみつを収穫する期間も非常に限られてきます。

つまり、単純になかなか採れないはちみつだってことです。

2、100%天然がゆえに天候にも左右される

さらにいうと、今回紹介するマヌカハニーは100%天然のはちみつです。

ゆえに天候などの自然環境の影響を受けやすい

 

ただでさえ4~6週間しか収穫期間がないのに、天候が悪ければさらにマヌカハニーの収穫難易度は増してきます。

商品によっては品質管理も厳しいため、その分高価にもなってきますね。

3、人気が出てきて以降価格も高騰

マヌカハニーが広く注目され始めたのがだいたい2014年くらいなんですが、それ以降どんどん人気が増加しています

実は、それに伴って価格が高騰したという経緯もあるんです。

数が少ないんですから当然の流れですね…。

 

他のはちみつと比べて高価なのは、主にこんな理由がありました。

スポンサーリンク

今回お取り寄せしたのはコンビタの「UMF10+マヌカハニー」

マヌカハニー

ちなみに今回紹介するマヌカハニーは、コンビタの「UMF10+マヌカハニー」です。

マヌカハニーも商品によって特徴が違います。

 

コンビタは1974年にニュージーランドで創業された世界最大のマヌカハニーメーカーです。

その後、日本にもマヌカハニーを広めるため、2002年にはコンビタジャパン株式会社が設立され今に至ります。

ここで少し、コンビタのマヌカハニーの特徴を簡単に紹介しておきたいと思います。

1、「UMF10+」のマヌカハニー

マヌカハニーの商品を見ていると「UMF」という表記がたびたび登場しますよね。

これはUMF認証といって、マヌカハニーに含まれる成分による抗菌作用の数値を表しています。

 

「UMF5+」「UMF10+」「UMF15+」「UMF18+」「UMF20+」と数値が上がっていくんですが、数値が高ければ高いほど抗菌作用が高くなっていきます。

とはいえ、その分値段も一気に高くなるんですよ。数値が5上がるだけで値段が倍になったり…。高級はちみつなだけはあります。

 

日常的にマヌカハニー生活をしたいのであれば、この「UMF10+」あたりがおすすめだと言われています。

正直このクラスでも、普通のはちみつと比べると十分お高いですよ。あとは財布と要相談といった感じ(笑)

2、独自製法による滑らかなクリーム状の蜂蜜

コンビタのマヌカハニーは、独自製法による滑らかなクリーム状のはちみつです。

コンビタ独自のクリーミー製法による生キャラメルのような優しい甘さ・コクやねっとりとした食感とまぬかの花のハーブの香りが特徴でとても食べやすいのです。

普通のはちみつと比べると舌触りが特徴的。確かに生キャラメルのような食感がしました。

これが最大の魅力といっても良いでしょう。

 

料理に合わせるのも良いですが、これなら普通にスプーン一杯食べるのもありですね。

楽しみながら健康ライフを送れるのがマヌカハニーの良いところ。

マヌカハニーのおすすめの食べ方

ちなみに、コンビタ社によるマヌカハニーのおすすめの食べ方がこちら。

  • トースト、ホットケーキ
  • コーヒー、紅茶、スムージー、青汁、水
  • マヌカレモネード

パンに塗ったり、飲み物に入れて食べるのがおすすめのようですね。

実際にうちではこんな食べ方をしてます。

1、マヌカハニー×トースト

マヌカハニー

うちでは毎日ホームベーカリーを使って食パンを作ってるんですよ。

これがめちゃくちゃ美味い。ピザも作れたりとかなり重宝してます。

 

話が少しそれましたが、マヌカハニーと自家製の食パン。これはなかなか贅沢な日常です。

2、マヌカハニー×コーヒー

マヌカハニー

最近テレビでやたらと「ブラックコーヒーが健康に良い」っていわれてますよね。

でも僕ブラックで飲めないんですよ…。とはいえ砂糖やシロップを入れちゃうと良くないので、マヌカハニーで甘さを調整。

作業の休憩には最高です。

3、マヌカハニー×ヨーグルト

マヌカハニー

プレーンのヨーグルトも個人的にはコーヒー同様、砂糖とかシロップで甘さ調整しないと美味しく食べられないんですよね。

当然マヌカハニーとの相性は抜群。

 

やっぱりマヌカハニーは、普通のはちみつと比べると本物の味がするなって印象を受けますね。

コンビタ特有のトロミもたまりません。

マヌカハニーの効果は?

最後になりますが、マヌカハニーの効果もちょっとまとめたおきたいと思います。

コンビタ社によるとこんな人におすすめだそうです。

  • 季節の変わり目が苦手
  • イガイガ、ガラガラが気になる
  • 健康で若々し毎日を過ごしたい

マヌカハニーが日本で知られるようになった当初は、「めちゃくちゃのどに良いはちみつ」みたいな話を耳にしていたような気がします。

よくよく調べてみると、抗菌作用の強いマヌカハニーは、胃の疾患に関連する「ピロリ菌」などにも有効なんですよね。

 

このほかにも、調べだすとキリがないくらいの健康作用があります。

日常の健康生活を意識するうえで、「料理と合わせられる」というのは本当にうれしい限りですね。