1から作るモンブラン。ラム酒を使うと高級感のある仕上がりになります

モンブラン 料理

今年も大量の栗が採れました。去年と比べるとかなり大きい栗です。

栗

去年は「栗きんとん」を作ったので、今年は別の物を作りたい…。

そこで何となく思いついたのが「モンブラン」でした。

でもまさかモンブラン作りがこんなに大変だとは…。知っていたら絶対作ってませんでしたよ(笑)

スポンサーリンク

1からモンブランを作る【3つの工程】

モンブランを1から作るときは、大きく分けてこの3つの作業をすることになります。

  1. モンブランクリーム作り
  2. カスタードクリーム作り
  3. スポンジケーキ作り

ひたすら分量通りに合わせていく作業が続きます。これがかなり大変…。

順番に紹介します。

1、モンブランクリームを作る

まずは、モンブランに欠かせない「モンブランクリーム」を作りましょう。上でぐるぐるしてるやつですね。

材料

  • 栗      250g
  • 牛乳     120cc
  • 生クリーム  140cc
  • バター    25g
  • 砂糖     65g
  • ラム酒    少々

1、栗を茹でる

栗

まずは栗を茹でます。

栗250gでカップ10個分くらいのモンブランが作れると思います。

2、栗の中身を取り出す

栗

スプーンで栗の中身を取り出しましょう。

苦味が出ないように、なるべくゴミを取りながらやっていきます。

3、栗を煮詰める

モンブラン

鍋に「栗:250g」、「牛乳:120㏄」、「生クリーム:40㏄」、「バター25g」、「砂糖35g」を入れ煮詰めましょう。

グツグツしてとろみがついて来たら良い頃合い。

4、アクセントにお好みでラム酒を加える

モンブラン

煮詰めた栗をボールに移し粗熱をとりましょう。

お好みで「ラム酒」をちょっと加えると良いアクセントになります。(クセが強いので入れすぎ注意)

5、栗を裏ごし

モンブラン

煮詰めた栗の粗熱が取れたら裏ごしをします。

この作業がかなり大変…。頑張りましょう。

モンブラン

6、泡立てた生クリームと合わせる

モンブラン

裏ごしした栗と「泡立てた生クリーム:100㏄」、「砂糖:30g」を合わせたら、モンブランクリームの完成。

 

2、カスタードクリームを作る

カスタード

続いてケーキの中に入れるカスタードクリームを作ります。

ここから先はひたすら分量通りに合わせる作業…。

材料

  • 牛乳       250g
  • 卵黄       2個
  • コンスターチ   10g
  • 薄力粉      6g
  • バター      15g
  • 砂糖       65g
  • バニラエッセンス 少々
  • ラム酒      少々
  • 生クリーム    80㏄
  1. 牛乳:250g」、「卵黄:2個」、「コンスターチ:10g」、「薄力粉:6g」を混ぜ合わせ裏ごし
  2. さらに「バター:15g」、「砂糖:50g」、「バニラエッセンス:少々」、「ラム酒:少々」を加え、泡立て器で混ぜながら煮詰める
  3. カスタードをボールに移し、粗熱を取ったら「泡立てた生クリーム:80㏄」、「砂糖:15g」を混ぜ合わせて完成

 

3、スポンジ生地を作る

モンブラン

土台となるスポンジを作って、1・2で作ったクリームをトッピングしましょう。

材料

  • べーキングパウダー 2.5g
  • 薄力粉       80g
  • 塩         少々
  • 卵         2個
  • 砂糖        25g
  • 粉糖        20g
  • サラダ油      25㏄
  • お湯        25㏄
  1. べーキングパウダー:2.5g」、「薄力粉:80g」、「塩:少々」を合わせる
  2. 卵黄:2個分」、「砂糖:25g」、「粉糖:20g」、を泡立てる
  3. 卵白:2個分」、「砂糖55g」を泡立てメレンゲを作る
  4. 1・2・3をよく混ぜ、「サラダ油:25㏄」、「お湯:25㏄」を加えさらに混ぜる
  5. カップに流し込み、140℃のオーブンで20分焼く

 

最後に「モンブランクリーム」と「カスタードクリーム」をトッピングして完成。

モンブラン

大変な思いはしましたが、以外にも完成度の高いモンブランが出来上がってしまいました。

見栄えをよくするコツは、「とにかくモンブランクリームをぐるぐるさせること」につきます。

難しいんだろうなと思ってたら案外それで上手くいきました。

 

味に関しては、ラム酒の量が重要ですね。

これがあると高級感のあるケーキになりますが、入れすぎるともろアルコール感が出てしまいます。

スポンサーリンク

最後に

お菓子は普通の料理と違い、こまめに分量を量りながらやらないといけないのが大変。

何となくひとくくりにしてましたが全くの別物ですね。

ケーキ屋さんすごいなって思いました。